交通事故による怪我のご相談も承ります

ロゴ

ロゴ

1月は4日から通常通り営業しております。

本年もよろしくお願いいたします。

1月は4日から通常通り営業しております。

本年もよろしくお願いいたします。

腰痛

横になると現れる腰痛に悩んでいます

腰痛についての悩みです。
横になると現れる腰痛に悩んでいます。
最初は腰回りの筋肉が足りないのだと思い、腰回りの筋肉をつける体操やストレッチをしたり、骨盤がゆがんでいるのかもしれないと整体にも行ってみましたが、なかなか治りません。
立っている状態や腰かけている間、動いている時は平気なのですが、夜に帰宅してから横になると腰がじんわりと痛みます。起き上がって座ったり、立ったりすると痛みは治まるのですが、もう一度横になると痛みが広がります。
なので寝る前にはストレッチやマッサージを欠かさず行ったり、試しに湿布薬を貼った状態で寝てみる時もあるのですが、殆ど毎日寝た瞬間にじーんと痛くなります。お風呂に入る他にも、血流を良くするように工夫してみているのですが、あまり効果はありません。
気にし過ぎなのかな、とも思うのですが、寝る前に起きるので何となく毎回不快な気分になってしまいます。
健康診断も毎年受けていて、特に問題はないと言われていることと、とてつもなく辛い痛みかと言われるとそうでもないので、病院に相談するのも戸惑ってしまいます。
もし解決方法があるのなら、知りたいと思っています。横になると腰に痛みを感じるのは、何故なのでしょうか。

草津ねっしん整骨院の腰痛専門整体師からの回答

横向きで寝ると腰痛が出てしまうとのことですが、まず、横向きに寝ると前傾姿勢になってしまう為、骨と骨の間にある椎間板にかなりのストレスが加わります。ですから、結論としては椎間板に何らかの症状をきたしてる可能性があります。例えば、湿布やマッサージは表面の筋肉に対しては治療効果は高いですが、深部のところまではなかなか届きません。原因と思われる椎間板は深部のところにあるので湿布やマッサージで改善しようというのは難しいです。当整体院ではトリガーポイント指圧、脊椎矯正、姿勢矯正、骨盤ストレッチ、波動電流、立体波機器を駆使して根本改善を目指していきます。今、現在はそこまで強い腰痛は出てないということなんですが、実は腰痛が出てるということは身体が異常をきたしているというサインなのです。ですから、当整体院では腰痛そのものを取ることを目指すのではなく、身体のバランスから変えていってその結果腰痛が取れる治療、つまり将来的に痛みが出にくい身体作りを目指して治療しています。痛みが強く出ていない今のうちに身体を変えていければ、今までたくさん治療を経験されてきたと思うのですが、もう整体に通院しなくていい身体を作ることが出来ますので一度診させていただきたいです.後、ご自宅で横になられる時に腰痛が出るので対策としては横で寝た時に足と足の間にタオルかなにかクッションをはさんでみてください。そのクッションをはさむことによって多少負荷が軽減されますので試してみてください。後はお尻周りのストレッチも有効です。だいたい腰痛が出る原因はお尻周りからきてる可能性があるので、お風呂上がりのタイミングで行うと効果大です

関連記事